販売している野菜


奥飛騨コーン

【販売時期】 8月10日前後~10月中旬
【品種】 ゴールドラッシュ他
【販売最小単位】 2L:1本(480g前後)
L:1本(430g前後)
寒暖の差により特に甘くて粒皮がやわらかい。

お客様の中には「砂糖をかけているんじゃない?」と冗談を言ってくださる方も。

久手だいこん

【販売時期】 8月下旬~10月中旬
【品種】 夏の守・その他
【販売最小単位】 2L:1本
煮物にした時のとろけるやわらかさが自慢です。

おろしやサラダにすれば、みずみずしいので最高です。

ささげ

【販売時期】 8月下旬~9月下旬
【品種】 あきしまささげ
【販売最小単位】 大袋:1袋(700g前後)
小袋:1袋(250g前後)
まだら模様が特徴のインゲンマメの在来種です。

煮ると鮮やかな緑色になる事から、別名「湯上がり美人」とも言われています。

高冷地産ならではのやわらかさです。

乗鞍ネギ

【販売時期】 9月中旬~10月中旬
【品種】 飛騨一本太ネギ
【販売最小単位】 1束3~4本(450g)
太くて甘みとやわらかさが特徴です。

すき焼き・鍋物等に最適です。飛騨の名物「朴葉みそ」に入れてもOK。

土つきでの販売です。

飛騨モモ

【販売時期】 8月下旬~9月中旬
【品種】
【販売最小単位】
ジューシーで甘みたっぷりの白桃です。

飛騨リンゴ

【販売時期】 9月中旬~10月中旬
【品種】 サン津軽、レッドゴールド
【販売最小単位】 1袋5~6個
蜜入りも有り。爽やかな甘味があります。

飛騨トマト

【販売時期】 8月10日前後~10月中旬
【品種】 もも太郎 麗夏 など
【販売最小単位】 1袋3個前後
トマトのおいしさと十分な歯ごたえが味わえます。
扱うのはB級品ですが、味はA級品と何ら変わりません。